ホーム > 契約書作成 > 契約書作成サポート費用

契約書作成サポート費用

契約書の作成・チェックやご相談について

契約は法律で定める契約書が必要な場合を除き、口頭で成立するため、契約書としての特定の書式がなく、うっかりすると不測の事態に不利となったり、役に立たない契約書になってしまう可能性もあります。

契約書の重要性はわかっても、実際に自分で契約書を作成したことが無い、また、会社で契約書を作成したが、内容に不備が無いか確認したいなど、そんな企業や個人の方のために、笹川行政書士事務所は、各種契約書作成をお手伝いいたしております。契約書に関するご質問やお問い合わせは、お気軽に笹川行政書士事務所へご連絡ください。

契約書作成サポート費用

契約書作成のご相談−1時間 4,200円(必要に応じて別途交通費)
どんな場合に契約書を作成したらよいか等、契約書作成の必要性など相談したい場合(訪問相談の場合、別途交通費が必要な場合がありますが、加茂市近郊の場合は交通費はいただきません。)
契約書内容のチェック−基本料金 A4サイズ1ページ 10,000円〜
確認する契約書内容により、該当する法令が複数あり得る場合もありますので、基本料金以外のチェック費用につきましては、個別にお問い合わせいただき、別途お見積させていただきます。
契約書新規作成−基本料金 A4サイズ1ページ 15,000円〜
作成する契約書内容により、該当する法令が複数あり得る場合や業種固有の事情や特色などの調査もございますので、基本料金以外の新規作成費用につきましては、個別にお問い合わせいただき、別途お見積させていただきます。
顧問契約サポート−基本料金  30,000円
企業など、契約書作成の機会が多い場合、顧問契約サポートがお勧めです。基本料金は一度(契約期間内)だけで、1契約書ごとの基本料金が必要ありません。
公正証書の作成支援−別途お問い合わせください。
当事者間だけで完結する契約書以外に、公証人役場が関与する公正証書の作成支援も行っております。詳しくはお問い合わせください。

作成する契約書内容により、該当する法令が複数あり得る場合や業種固有の事情や特色などの調査もございますので、個別にお問い合わせいただき、別途お見積させていただきます。

「取引の重要度」により、契約書を作成しよう!

口頭でも成立する契約書ですが、契約書作成の有無を決める「取引の重要度」により、契約書を作成した方がよいと思われる代表的な例を こんな時契約書を!ページでまとめましたので、ご参考にしてください。

契約書の納品とお支払について

当行政書士事務所で契約書サポートをご依頼いただいた方に、別途ご案内させていただきます。

契約書作成・行政手続書類作成は、笹川行政書士事務所へ。

契約書作成相談受付中笹川行政書士事務所では、契約書作成に関する各種情報発信と、契約書作成に関するご相談をお受けいたしております。お問い合わせ内容は守秘義務と個人情報保護につとめておりますので、安心してご相談ください。

笹川行政書士事務所へのお問い合わせは SSL専用フォームか、 Faxフォームをご利用ください。お電話(0256-57-1520)でのお問い合わせも承りますので、お気軽にご相談ください。

このページ先頭へ